Web1.0


ダウンロード

リリース

以下の配布物は全て無保証です。
使用した結果、データの破損などの損失があっても当方は一切関知いたしません。

これらをご了承の方のみ、以下を使用してくださって結構です。

威沙

朱鷺魅にWin32・LoftによるWindows専用GUIを盛り込んだバージョンです。
TNF自体は互換性がありますし、同梱したサンプルファイルを変換することも可能です。

izuna_20100820beta.zip(new jpeg2tnf同梱版)


izuna_next.jpg




PDFJ改修差分

威沙にてPDF出力ライブラリとして使用している『PDFJ』への差分です。

標準のPDFJではフルスクリーンモードや2ページ表示、右綴じ指定などが出来ません。
そこでPDFJを改良することにより、これらの指定が出来るようにしました。

PDFJ出力モード指定パッチ:

filePDFJ.diff


無保証ですが、興味がある方はお試しください。

使い方

■ 例
my $PdfOptions = "UseNone,SinglePage,RightToLeft";
my $bookobj = PDFJ::Doc->new(1.6, 400, 400, $PdfOptions);

このようにドキュメントオブジェクト生成時に出力オプションを指定するようにします。(無指定だとデフォルトになります)

オプションには以下のものが指定できます。
(指定はカンマ区切りです)


COMITIA申込書作成ツール

comitapdf.zip
(動作検証環境 Windows7)

コミティアの申込書PDFに直接内容を書き込んで、申込書を作成するという非常に偏った目的のツールです。
まださほど動作検証を済ませていないので、誤作動を起こすかも知れませんのでご注意を。
現時点ではCOMITIA94のデータにて検証を行っています。
(COMITIA95のPDFファイルはまだ提供されていないので。提供されたら検証するかもしれません)

使用方法

zipファイルを展開し、同梱されている『comitapdf.exe』を実行してください。

ウィンドウが表示されましたら、必要事項を記入し、申込書PDFファイルをドラッグ&ドロップにてウィンドウに落としてください。
例えばファイル名が『94.pdf』ならば、『94new.pdf』ファイルが生成されます。

ある程度入力チェックも行っていますが、如何せん適当な品なので動作は無保証です。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS